評価実習

睡眠不足の評価実習

 評価実習も2週目に突入しました。

 

 しかし、これを書いているのが3週目の週末です。

 

 つまり、そういうことです。

睡眠不足との戦い

 

 私の場合、朝5時に起きて、実習をして帰ってくると、だいた夜の8,9時になってます。

 

 すぐに布団に飛び込んだとしても、8時間ほどしか寝られません。

 

 もちろん、そんなこと出来るはずもなく、デイリーと課題を完了させる必要があります。

 

 更に、実際には、ご飯食べたり、お風呂入ったり、歯を磨いたりと、なんだかんだで時間が削られていきます。

 

 そのため、2週目に関しては睡眠時間はほぼ3時間前後でした。

 

体調不良との戦い

 

 そして追い打ちをかけるように、体調をくずしてしまいました。

 

 この週は急に気温が下がりましたので、それがきっかけかとなり、環境の変化と1週目の疲れで体調を崩してしまいました。

 

 そのため、2週目の後半は睡眠不足の上、体調不良が重なり、更にその状態で日々の課題をこなしていく必要があたので、最もきつかったです。

 

 しかも休みが週1しかなかったので、ブログを更新している余裕もなく、休みの日は遅れ気味の課題をするべく8時間ほどPCの前に座りっぱなしでした。

 

2週目のまとめ

 

 後々この週が、一番しんどかった日々になると思います。

 

 内容的には、3週目の方が課題も、実習内容も濃かったのですが、1週目から2週目には、急にギアを入れ替えたような感じです。

 

 3週目はそのままギアを一つずつ上げていくような雰囲気でしたので、2週目を乗り切ったことを考えると、そこまででもありませんでした。

 

 まぁその内容は3週目のまとめに書こうと思います。

理学療法の評価実習2週間目関連ページ

見学実習を終えて
見学実習中は、正直ブログを更新している余裕なんてありませんでした。睡眠時間3時間とは良く聞いていましたが、自分の場合、緊張もあってか、2日ほどはほぼ無睡でした。少し時間が空きましたが、見学実習でのことを何回かに分けて書いていきます。
間もなく評価実習
3年になって初の更新が9月末というのは問題ありありですが、間もなく評価実習がはじまります。意気込みと、3年前期のまとめを書こうと思います。
理学療法の評価実習1週間目
理学療法の評価実習がはじまりました。準備不足感は否めませんが、なんとか1週間のりきることができました。後3週間なんとかばんばっていきたいです。
理学療法の評価実習3週間目
評価実習もいよいよ折り返し。実習内容も症例関係にシフトしてきて、実技、計測、検査が増えてきました。相変わらず睡眠不足の日々ですが、後半分もがんばっていきます。
理学療法の評価実習4週間目
泣いても笑っても今週で終わり。3週末までにいちおレポートは形には出来ましたが、こっからどんだけ訂正がくるかが問題。さらにはレジュメの作成まで。終わるかな?
症例発表とレジュメの作成
学校での症例発表に向け、レジュメを作成し、発表に望みました。これが終われば、実習関連の行事は終わりになります。最後まで気を抜かず望みたいところです。