筋の起始、停止、作用のまとめ

筋の起始、停止、作用のまとめを作成開始

 冬休みも残すところ後、4日となりました。

 

 完全に予定通りというわけには行きませんでしたが、一通りのテスト勉強を終えることはできました。

 

 そこで、残りを苦手な「筋の起始、停止、作用」のまとめにあててみました。

筋の起始、停止

 

 実は、夏にも同じようなことをしたのですが、まったく頭にはいってきませんでした。

 

 というのも、今でこそ小結節稜、大結節稜、内側上顆といわれて部位をイメージすることが出来ますが、夏には記号を覚えているようなものでした。

 

 さすがに今回は2回目というこもあり、そして筋、骨そのものの理解など知識の絶対量が違うのですごくイメージしやすくはいってきます。

 

 いちお、筋、骨の起始、停止関連の本はもっているんですが、自分の場合、描くなりまとめたりしないとなかなかはいってこないようです。

筋肉の起始、停止、作用のノート作り関連ページ

頭蓋骨を構成する骨の絵 問題を作る学習はあり?
自分の整理用に作りはじめた問題。きかっけはスマートフォンを購入したことでしたが、思わぬ効果がありまいた。暗記が苦手な方は一度お試しあれ。
骨、筋肉を立体3Dで調べられるサイト
筋肉の、起始、停止を覚えていたのですが、こういう機械的な作業はどちらかと言えば苦手。自分の場合イメージや流れで記憶するのが好きなので、何かに関連付けて覚えられないか調べて見たところ面白いサイトを見つけました。
骨、筋の学習一段落
骨、筋の学習がようやく一段落しました。最初は無理だと思っていた量ですが、やってみれば年明け2日目で完了。これで1週間は他の教科にあてれそうです。
PT、OTの試験に役立つ骨筋学ごろ合わせのまとめ
イイクニツクロウ(1192)鎌倉幕府と歴史の年号覚えには必須とも言える「語呂合わせ」、その骨筋学編、学校で教えてもらったものと、ネットで見つけたもの合わせて紹介します。
実技の後は筋肉の起始停止・作用が覚えやすい
1年の時からあの手、この手で勉強してきましたが、なかなか覚えられず苦労した筋の起始、停止、作用。気が付けば、いつの間にか覚えられるようになっていました。